きのこファームできのこ狩り体験!!

こんにちは、はりきりママです。
友人がカンパーの近くのTemoh(テモー)という地域のきのこファームに用事があるというので、便乗して私たちも連れて行ってもらいました。

Temoh(テモー)という地域はカンパーからは車で20分弱のところです。

車で緑の中をずんずんと進んでいくと、そこにはたくさんのきのこを育てているきのこファームがありました。

きのこ栽培は高温多湿のマレーシアの気候に適しているのでしょうか。
こちらのスーパーマーケットでは、中国産の他にマレーシア産のきのこをよく見かけます。

きのこファームを営んでいる社長さんが自ら、
「きのこは菌で育つから湿度がとっても重要なんだよ。小さいきのこを育てていくと、こんな風に大きくなるんだよ。
一緒に収穫してみようか!?」
と、きのこが育つ過程を丁寧に説明してくださり、ちょうど食べ頃なきのこを収穫させてもらいお土産にしました♪

娘も「思ったより軽い感じでふわふわしてる~!」と言いながら何個もボリッ、ボリッと収穫しました!

親子で初体験のきのこファーム、普段できない貴重な体験をすることができました。
(あいにく、普段は一般公開はしていないそうです。)

はりきりママと娘で楽しみながら収穫したきのこを持ち帰り、おいしくいただきました。
そのきのこのおいしかったこと♡♡
ほっぺたが落ちるほどおいしく、以後、冷蔵庫にはきのこを切らしたことがないくらいきのこにハマっているはりきり親子でーす!

スーパーマーケットできのこを買う度にきのこファームの風景が一瞬頭をよぎります。
あぁ、また、きのこ狩りしたいなぁ……。

スポンサーリンク