はじめまして赤ちゃん♡イポーの出産事情

知人に赤ちゃんが産まれたので、イポーにママ&赤ちゃんに会いに行ってきましたよ。

パパはマレーシア人、ママは日本人のハンサムボーイ♡
なんとマレーシアの独立記念日(8月31日)に産まれ新聞に載りました!

カンパーには大きな設備の総合病院はないので、多くの人がイポーの設備の整った病院に通います。
(2〜3年後にはカンパーの大学に医学部が創設される予定です。)

マレーシアは病院を退院してから産後院という施設に産婦さんと赤ちゃんが滞在するか、住み込みでお手伝いをしてくれる人を雇うのが主流だそうです。
イポーには産後院が9ヶ所ほどあるんだとか。

こちらは閑静な住宅街に位置している「Sisters Postnatal Care Center」

24時間スタッフが常駐して食事や赤ちゃんのお世話などを手伝ってくれます。
これなら産後の回復も早そうだし、赤ちゃんのお世話に集中できますね。
日本のお母さんは退院した直後から育児&家事が待っているので過酷だなぁ。

それにしても赤ちゃんはいくら眺めていても飽きませんね。
目尻が下がりっぱなしのはりきりママと新生児の抱っこにド緊張していた娘でした。

スポンサーリンク